シースリーの脱毛部位について!顔脱毛もある全身脱毛?

2016年7月25日 at 8:41 PM

全身脱毛のシースリーでは、ここはしないの?という部位がいつくかあります。
それが顔とIOラインです。

正確には、シースリーにはプランがいろいろあり、顔脱毛もVIO脱毛も行うプランもありますが、ホームページで大々的に宣伝しているプランは、顔脱毛は行いますが、IOラインは施術には入っていません。
これじゃ全身脱毛ではないという方もいることでしょう。
反対に、IOラインがないことで安心されている方もいると思いますが、必ずカウンセリングの時に確認をしてください。

全身脱毛サロンで安くて評判のところでは、ホームページの安い表示や2ヶ月間無料という文字が目立ちますが、細かな部分に関しては、必ず自分の目と耳で確認することが大切です。

ちなみにシースリーの脱毛箇所は53ケ所です。
多分、大抵の方のムダ毛ケアとしては十分だと思いますが、個人的にIOラインはとこだわる方は、スタッフに相談されることです。
この点だけを抜かしたとしたら、脱毛部位に関してはそれほど不満はないと思います。
料金との関係から考えても、シースリーはやっぱりお得です。

他の脱毛サロンの全身脱毛として、キレイモは33ケ所、脱毛ラボは48ケ所です。
シースリーと差はありますが、VIO脱毛がすべて入っていたり、料金が高かったりと、一長一短あります。
脱毛エステの比較ランキングでも、条件でランキングも変わりますが、シースリーはだいたい上位ですね。

安いことは大きなメリットですが、無制限であることも魅力です。
通い放題の脱毛ができることで、納得行くまでムダ毛をなくすことができます。

脱毛サロンに通っていた方が、完了後にまた脱毛をしたくなった、やはり自己処理は面倒と感じる方もいるようです。
光脱毛の性格上、人によっては、数年後の施術をしたほうが良い場合も出てくるそうです。
そんな時、無制限コースのシースリーですと、また、お願いしますと来店が可能です。
それも通っていた店舗ではなく、他の店舗でも対応してくれるのですから、お引越しや転勤後、ひょっとしたら結婚して姓が変わっていたとしても、無制限コースが“活きて”きます。

全身脱毛をするのなら、IOラインはとりあえず良いのではあれば、今キャンペーン中のシースリーの月額制7,500円の施術は絶対にオススメです。
この料金で無制限であり、月々の負担もとても軽いです。
その他料金の仕組みなどでも、シースリーの全身脱毛はやっぱりお得です。
回数制パックプランにしても、良心的な仕組みになっいてることから、人気です。